取り入れていた独自療法

吐くなどの副作用も忘れたころにあったりしますが、フォルフィリノックスの副作用は完全になくなったようで、息子がいろいろ調べてくれた体に良い事、免疫が上がる事、がんの進行を遅らせる事、など出来る限りの事に取り組んでいます。(いました)

それをまとめてみました。

1、抗酸化作用

[低分子活性型SOD様食品]
ニワナ(NIWANA)90包入


このサプリは乳がんになったときからずっと飲んでいます。一日3包。結局すい臓がんになってしまいましたが、11年間、乳がんが再発しなかったのはコレのおかげかな?と信じ今でも続けています。

2、抗がん性あり?にんじんジュースを一日1リットル以上

これは結構皆さんやってるみたいですね。がん自体に効くか効かないかは人それぞれだと思いますが、花粉症などの症状が今年全くでなかったので免疫力が上がった事は間違いないかなと。

ゴーヤやブロッコリーに抗がん作用があると言われてからそれを混ぜて飲んでいましたが下痢してしまうので、今は体温め作用の生姜を混ぜて飲んでいます。

最初は辛くて飲めませんでしたが、慣れてしまったら逆に辛みが無いと物足りなく感じてしまいます。

ninzin

3、乳酸菌生産物質

腹膜播種になって、腹水がたまってると言われたときに色々調べて腹水には乳酸菌生産物質が良いというホームページを見つけ、これを飲むことにしました。
パクリタキセルが効いているのか今は腹水は結局溜まってないみたいなのですが、免疫も上がる!腸の働きを改善する!などの効果もあるみたいです。

抗がん剤の副作用で便秘なので今2ヶ月ほど服用。抗がん剤を投与してすぐはやはり便秘になってしまうのですが、しばらくするとそれも改善してくるので続けています。

乳酸菌生産物質を詳しく見てみる>>公式ホームページ

4、白米を玄米に替え、塩分を減らす

塩分を全く取らないのは危険だと唱える先生もいるようなのですが、やはり雪国育ちで漬物を欠かさず食卓に並べていた私は塩分を相当とっていたようです。今は醤油、みそ、だし、全て減塩にして、気を付けています!

5、抗がん剤の効き目を強める?ビタミンD3

kimg1888

息子から追加で飲むように言われたのがこのビタミンD3。

どうやら抗がん剤の働きを助けるみたいです。

薬を飲むときに一緒に服用しています。

ビタミンD3をAmazonで見てみる>>

6、タヒボ

ガンは治った!―タヒボ 2000人の証言

北海道の一つ目の病院に入院している時に同じ病気で闘病している方から勧められました。

試しに飲んでいます。

lil08b

少しでも参考になれば嬉しいですicon_covered_button01_082

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする