重粒子線治療とは??

今までの放射線治療だと放射線を当てたい方向から見たときに内臓が重なっていると奥のの内臓だけに照射したくても手前の内臓もダメージを受けてしまうとのこと。
しか~し!!!重粒子だと360度から照射でき、また距離も指定できるので悪い細胞だけにあてることが出来るのだそう。

転移がなく、動脈などに浸潤していても受けることが可能なので、浸潤が理由で手術をあきらめた方には一度病院に足を運んでみる価値があるかもです。

出来なかった治療。その理由

私は転移がなかったので出来るかと思ったのですががんが一部、胃にくっついていたため胃にまで照射され穴が開く恐れがあったので止む無く断念しました。

ただまだ保険適用外なので治療費は大体どこでも300万円。
がん保険の特約で高度先進医療というやつに入っておけばおりるそうです!!割とこの特約は今のところ安価なので付けることをおススメします!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする